県育成会主催講演会「あいすくりーむの家ができるまで」

 

「あいすくりーむの家」は医療的ケア対応グループホーム(看護師が交代で24時間常駐)です。

そして同じ敷地内に高齢化が進んだ方対象のグループホーム「ショコラ(男性)」「バニラ(女性)」

日中の居場所である生活介護「かいのき」 が併設されています。

高齢になっても住み慣れた場所で安心して終末期を迎えることが出来る期待の施設として注目されています。

昨年、見学に行った時の報告です。→あいすくりーむの家

今回「あいすくりーむの家」管理者の奥山氏に表題のテーマで講演をお願いしました。

参加希望の方は芦屋市手をつなぐ育成会HPのお問い合わせより9月末までにお申し込みください。

但し、県育成会主催のため参加資格は芦屋市手をつなぐ育成会の会員もしくは賛助会員に限らせていただきます。

他市の育成会会員の方は所属の育成会にお問い合わせください。

 

日時  令和元年10月23日(水)10:00〜12:00

場所  兵庫県福祉センター2階203会議室

    神戸市中央区坂口通2−1−1

日程  10:00 開会

    10:00 講演「あいすくりーむの家ができるまで」

          講師 社会福祉法人明桜会 あいすくりーむの家

           管理者 奥山智子氏

    11:30 質疑応答 情報交換

    12:00 閉会 


RPM講演会のご案内 (兵庫県手をつなぐ育成会主催)

RPM(ラピッド・プロンプティング・メソッド) とは

自閉症、知的障がいを持つ人への新たな教育方法です。

 

日時  2018年6月8日(金) 10:30〜14:30

会場  尼崎市総合文化センター2F アルカイックホール・ミニ(玉翔の間)

    (660-0881 尼崎市昭和通2−7−16 TEL 06-6411-2251)

講師  鈴木 麻子 氏

参加費 会員…無料  会員外…2000円(当日お支払いください)

定員  150名 (申し込み多数の場合は抽選となります)

〆切  5月25日(金)

 

RPMとは、決められたやり方通りに順を追って少しづつ、子供のスキルを向上させ知識を増やしていくメソッドです。

その過程で徐々に文字盤やキーボードを使い自分の意志を伝えることが出来るようになった自閉症の人はたくさんいます。

今回RPMの解説書「RPMで自閉症を理解する」(ソマ・ムコパディエイ著)の翻訳者の1人、鈴木麻子氏をアメリカからお招きしRPMのレクチャーをしていただきます。

RPMを学び、自閉症や知的に障害のある人の可能性を一緒に考えてみませんか。

 

参加希望の方は お問合せ またはFax 0797-31-0670 よりお願いします。

Faxで申し込む方は 住所、氏名、TEL、Mail、所属、受けたい講演名 を記入下さい。 


平成29年度 阪神地区手をつなぐ育成会 保護者研修会

毎年恒例の、阪神地区保護者研修会のお知らせです。

 

日 時:平成29年11月10日(金) 10時30分〜15時

会 場:宝塚ホテル6階  宝寿

テーマ:「自分らしさを咲かせよう」

      〜高齢化に向けた切れ目のない支援の実現を〜

 

受 付:10時〜

午前の部   10時30分〜12時30分

式典     開会あいさつ

       ご来賓祝辞

講演     「障がいのある人がおじいさん、おばあさんになったらどうなるの?」

        講師 又村 あおい氏:全国手をつなぐ連合会 制作センター委員

                                                      (手をつなぐ編集委員)

                   社)日本発達障害連盟  JLニュース編集委員長

 

午後の部   13時20分〜14時55分

パネルディスカッション 

 パネラー    〇社会福祉法人 枚方療育園 北摂三田福祉の里

            相談支援専門員   酒井悠子氏

         〇社会福祉法人 聖隷福祉事業団 

            介護老人福祉施設 花屋敷せいれいの里

            課長補佐      中田博仁氏

                           〇社会福祉法人 宝塚いくせい会 宝塚育成事業所

            所長        松下祐介氏             
 

 

 コーディネーター  又村あおい氏(役職は上記のとおり)

 

閉会のことば 14時55分〜15時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

阪神地区の育成会で回り持ちの保護者研修会。芦屋市は再来年(2019年)に担当します。

その準備も兼ねて、一人でも多くの会員さんの出席をお願いいたします。

     


1

カテゴリー

Contents

最近のコメント一覧

  • 6月の行事について
    まつなが
  • 高浜町ライフサポートステーション内覧会の報告
    まつなが
  • 平成30年度通常総会
    うたか
  • 平成29年度 阪神地区手をつなぐ育成会 保護者研修会
    BUN3
  • 出品作品を考えておいて下さい
    まつなが

Link

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
最終更新日:2020/09/02